読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペナンとKL 行ったり来たり

マレーシアのKLとペナンの2つの拠点で生活中。異なる場所の視点で見たマレーシアの色々を書いています。日本語で書いていますが、一般的な日本人の方にはあまり役立つ情報はないような気がします。

ブログのタイトルについて

このブログは「ペナンとKL 行ったり来たり」っていうタイトルをつけている訳なんですが、どうしてこういうタイトルにしたか?

それは

「そんな事してる日本人はあまりいないからw」って事につきます。

日本風に言うと「単身赴任」と言う事になるのかとは思いますが、平日はKLで仕事をして週末は家族の住むペナンに帰るという生活なだけです。

基本的には仕事が終わったら金曜日の夜にペナンに帰って、月曜日の朝に飛行機でKLの仕事先に行くっていう生活です。これだと一週間のうち、3日はペナンの自宅で寝る事になる訳なので、KLとペナンの半分ずつの生活をしているって事になる訳ですね。まあ、こんな生活してる日本人は見たことないです。でも、ペナン在住のローカルお父さん達の中には同じ事をしている人が割りといます。その方が儲かりますからねw(ボクもそうだけど。。。)

 

で、飛行機だけだと移動コストが高いので、節約したい時はバイクでKL~ペナンを移動します。

これを話すと何人(国籍)とか関係なく「は?バイクとか意味分かんねーし。大体危ないでしょう!」って言われるのですが、僕的にはバイクで移動(350kmくらい)するのは物凄く楽しくて「月に2回も長距離ツーリング出来て幸せーっ!」って感じになります。ちなみにマレーシアはバイクの高速料金は無料です。(ペナンブリッジだけはペナンに入る時だけ有料です)だから移動コストは片道30リンギくらいかな?

 

何が幸せなのかは、その人自身にしか分からないです。

 

僕がマレーシアに住みたいと思った事のひとつにバイクに乗ってて気持ちいい」っていうのがあります。日本だとバイクに乗ってて気持ちいい期間って年間2週間もない気がします。マレーシアなら日中の暑い時間帯を避ければ一年中、物凄く快適に走れます。夜も寒くなくて適度に快適です。

f:id:hageyoshi33:20160918134447j:plain

「雨降ったらスゴいだろ!」ってツッコミをよくされますけど、日本と違って30分もすれば大抵雨は止むので、雨が降ったら雨をしのげる場所にバイクを停めて待っていればいいだけです。

もちろん同じ境遇のバイク乗りが同じ場所で雨宿りする事になるので、そこでバイクの色んな話が出来たりして、それはそれで楽しいのです。バイク乗りに国境はないですからw

 

という訳で「そんな変な事してる日本人もいるのね」ぐらいのスタンスで見ておいていただければいいなと思います。

最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。